» 美容室のライバル店を出し抜く集客方法とは?総合広告代理店SELECT-ONE
029-229-0875お問い合せ・ご相談

美容室のライバル店を出し抜く集客方法とは?

大手ヘアサロンやフランチャイズ店、独立して開業する個人店など、美容所の数は年々増え続け(厚生労働省によると全国の美容所の数は23万施設)、毎月美容ポータルサイトに広告費を出しても、思うように集客することができず、頭を悩ませているヘアサロンオーナーも少なくありません。

そんな競争が激しい美容業界を勝ち抜くため、インターネットからの予約・問い合わせを増やし、新規客を確保するための自社ホームページを構築することは大切なことです。

ここでは、ライバル店と差別化する自社ホームページとはどんなものなのか?そして、美容・理容・ヘアサロン店舗に特化した内容を説明します。

インターネットから新規の来店客を増やすためには?

美容・理容などのヘアサロン店舗が、インターネットから新規客を集客するためには、ホットペッパービューティーや楽天ビューティー、エキテンなどの美容ポータルサイトへ掲載する方法があります。しかし、有名なポータルサイトであるほど、多くのライバル店も掲載しているため、無料枠だけの掲載ではなかなか集客には結びつきません。

また、自社掲載ぺージを「上位に表示できる枠」へ広告費を出して、WEB予約を増やしたとしても、リピートしてもらうための施策が無ければ、毎月の広告費は掛け捨て状態になってしまいます。

そこで、検索エンジンで「代官山 ヘアサロン」「渋谷 美容室」「目黒 理髪店」などのキーワードを入力している見込客のアクセスを集める自社ホームページを構築し、無料で集客するための動線を作る必要があります。しかし、ホームページはただ作っただけでは意味がありません。

検索エンジンもポータルサイトと同様にライバルが多いため、デザインも適当で「今日はヘアカット用の新しい挟みを買いました!」とか「年末年始はお休みします。」といった報告をするだけのホームページでは、アクセスを集めることは難しいでしょう。

デザインがパッとしないようなホームページであれば、美容ポータルサイトから自社のホームページへアクセスを流しても、お客さんはお店に行ってみようとは思えず、予約には繋がりません。

検索エンジンから評価されるホームページを構築するためには、「ヘアサロンでかけたパーマを長持ちさせる自宅でのお手入れ方法」、「鏡を見ながら自分でできるツニヨンスタイルの作り方」といった、美容やヘアメイクに興味のある潜在客や、お店のコンセプトに合った見込客に役立つ情報を発信していくことが大切です。

なぜなら、検索エンジンは”読者にとって役立つ情報“を発信しているページを評価するからです。

つまり、インターネットから予約・問い合わせを増やすためには、「ここのヘアサロン行ってみたいな!」と思えるような、お店のコンセプトや雰囲気が伝わるようなデザイン性の高い自社ホームページを構築し、有益な情報を発信していきながらお店の存在を多くの人に知ってもらうことが大切です。

「読者にとって役立つ情報を発信する」と言っても、当然時間や労力が必要になりますが、店舗を改装するような膨大な費用は必要なく、お金をかけることなく実施することができるのがマーケティングの大きな魅力ですね。そして、読者に役立つ記事コンテンツは、増やすほどにホームページ上に蓄積され、徐々に無料で新規客を確保するための土台が築かれていきます。

 

リピート来店してもらうためのアプローチとは?

 

美容室は毎年10000店が出店(8000店が廃業)されると言われるほど入れ替えが激しい業界ですが、近所に新しいおしゃれな美容室ができれば、お客さんの心も移ろいでしまいます。

そのため、一度来店してもらったお客さんには「私が髪を切るならあそこの美容室」「自分に似合ったヘアスタイルにしてくれるいつものスタイリストさんにお願いする」といった、マインドシェアをしっかりと獲得しておきましょう。

特定のブランドまたは企業が、消費者の心の中でどの程度好ましい地位を得ているかを比率の形で示したもの。一位挙名率や純粋想起率などの知名度シェア、購入意向率やイメージ得点シェアなどが用いられる。:コトバンク

また、リピート率が高まらない原因は、お客さんがお店の雰囲気を気に入らなかったり、スタッフとの相性が合わなかったということではなく、単純にお店のことを忘れてしまっていたり、日々の忙しい生活の中で、美容室に行く時間がとれていないといったことが考えられます。

つまり、リピート率を高めるためには”ただ来店を待つ”だけの受動的なスタンスではなく、「そろそろ髪型を変えたいな~」と思っているタイミングで、お得なキャンペーンの告知を届けるような能動的なアプローチをしたり、すぐにお気に入りのスタッフの出勤状況を確認してもらえるような、お客さんとお店の関係性を作っておくことが大切です。

 

リピート率を高めるためのお客さんとの関係構築を!

一度来店いただいたお客さんには、自宅や会社帰りなど、どこにいてもキャンペーンの告知を受け取とってもらえるように、お店が配信する「メルマガ」や「LINE@」などに登録を促しましょう。

「Beauty」には、通常のブログ記事とは別にキャンペーン告知にも活用できるカスタム投稿タイプのNEWページが用意されいます。

お店が配信する情報を受け取ってもらえる関係性を作ることで、お客さんはいつでもどこでも、スマホでお得なキャンペーンを受け取ることができます。また、お店のファンや固定客に役立つブログ記事を書いた際に報告することで、顧客満足を高めながらホームページのアクセスアップにも繋げることができます。

インターネットからの予約や問い合わせを増やすための実用性の高い機能と、エレガントで美しいデザイン性を兼ね備えたあなたのHPを作りましょう!

少しでも気になったら気軽に問合せ下さい。

mailお問合せ

お問合せ