» スマホを落として画面が割れてしまった! そんな時は総合広告代理店SELECT-ONE
029-229-0875お問い合せ・ご相談
  • ホーム
  • スマホを落として画面が割れてしまった! そんな時は

スマホを落として画面が割れてしまった! そんな時は

こんにちは、最近街中でよく目につく光景なので気になっていること・・・

スマホを使っている人が多いですね、その中で若者に多く見られるのがスマホの画面割れ!

ついつい「うわっ!?」と思ってしまいます。修理せずに使っている方が多いような気がしました。

そこで、スマホの画面割れについて調べてみました。

まず携帯電話各会社の対応について

 

「ドコモ」

ドコモでは、月額380円(2014年冬モデル以降のスマホは月額500円)で加入できる「ケータイ補償サービス」が用意されています。このサービスに加入していれば、メーカー保証対象外の修理も含めて最大で5,000円の自己負担で修理を受けることができます。
また、修理不可能なほど端末が損傷している場合であっても、7,500円の自己負担で新品と交換することが可能です。

 

「au」

auには、3Gスマホを対象とする「安心ケータイサポートプラス」と、4G LTEスマホを対象とする「安心ケータイサポートプラスLTE」(ともに月額380円)という保証サービスが用意されています。これらのサービスに加入していれば、1回目の破損時には5,000円(契約3年以上の場合は3,000円)、2回目の破損時には8,000円(契約3年以上の場合は6,000円)の自己負担で、リフレッシュ品と交換することができます。サポート加入状況は、auお客さまサポートにログインすると確認できます。

 

「ソフトバンク」

ソフトバンクには「あんしん保証パック」(月額500円)と「あんしん保証パックプラス」(月額650円)という保証サービスが用意されています。「あんしん保証パックプラス」は、「あんしん保証パック」の保証サービスに加えて、「ケータイなんでもサポート」という相談サービスが加わったものです。どちらもスマホ故障時の保証内容には相違がなく、外装破損時の修理代金が90%割引されます。

 

「iPhone」

iPhoneのディスプレイを割ってしまったら、まず初めに確認したいのが補償サービス加入の有無。アップルでは、「Apple Care+ for iPhone」(税込13,824円)という補償プログラムが用意されています。これに加入していれば、iPhone購入後2年の間、2回までは一律7,800円(税込)で修理を受けることができます。

仮にiPhoneの損傷が激しく、本体交換扱いになった場合は、「Apple Care+ for iPhone」に未加入だと最大で4万1,904円(iPhone 6Plusの場合の税込)の修理費用がかかってしまいます。

各携帯会社の対応も悪くないですが、契約時に保険(サービス)に加入していないと修理費はかなりお高めです。

もし、サービスに加入していないと平均約2万円前後修理費にかかりそうです。

 

「割らないための対策」

 保護フィルム

・普段から画面に衝撃吸収フィルムを貼って予防策を打っておきましょう。

(約500円~1,000円前後で販売しています)

スマホグリップ

・スマホの落下防止ストラップを付けるのも効果的です

(アマゾンにて約1,500円~販売しています)

 

思い切って落としても割れないスマホに乗り換えてしまう!

・限定商品ですが イオシス アキバ中央店にて販売しています。

http://iosys.co.jp/cgi-bin/zaiko_list/item.php?GN=97843

価格は・・・89,800円

普段から気を付けていたいのですが、うっかり は仕方ありません!自分の契約内容の見直しやサービスの加入、落下防止対策など今からでも遅くはありません実行してゆきましょう。

お問合せ